今ならまだ間に合う!!【プログラミングの基本にかかわりそうなさまざまな名前(基本語)】を覚えなおそう!

先日ご紹介した、Web関連とC、Perlの「現場で誤読が多く、笑いやいじめの種になりがちな勝手な呼び名」あれこれ。

ちょっと思い返してみると、他にも意思疎通の図れてないケース・・・とくに基本的なカッコや記号で、散見されるんですよね。

新人さんや新プロジェクトのスタートシーズンを前に、今回は、かっこや記号、基礎的事項などを中心に「呼び方まとめ」をお届けします。



この年度替わり前後なら、周囲の多忙さの中、恥ずかしげもなく徐々に潮が満ちるように訂正できそうです!









「IT業界も長いから、まず俺って、間違ってないんじゃないかな?」な~んて思われている方も多い文字や記号のあれこれ。

外国語の表記用の文字や記号として呼ぶ時と、入力時の文字や記号としてよく呼ばれている名称には違いがあるものも少なくありません。













◆基本語◆







「/bin」



大方の人は「びん」と呼んでいるのですが、実はこれちょっと何の略か勘違いしていることが多い曲者。

【正】ディレクトリ名を表す「びん」

実は「BINary」の略。私は「Dust bin の bin」だと思っていて、多分職場でも大方が・・・。





「/dev」



ディレクトリ名でよく見かける「でぶ」

【正】DEVice の略で「デブ」が正しい。デバイスファイルを置くディレクトリのことですが、DB開発やシステム設計時などに、支店などのゾーンごと(=ディビジョン)で区切っているケースなどもあるので、単に「DEV」と書かれていたら注意。





「引数」



昔プログラミングや数学から習っていた人たちを中心に、「いんすう」と「ひきすう」派が混在している(とはいえ、50代後半以降に多めですが)「引数」

【正】「ひきすう」。学校教育でコンピューターを教えるようになった今、全ての若い世代はパラメーターの意では「ひきすう」です。
「いんすう」と呼んでしまうと「因数」や「員数」と間違うことも少なくないですから。





「CERN」



WWW発祥の地で、スイスにある素粒子物理学研究所がCERN。内部的公用語も英語だったりフランス語だったりするので、通っている各国研究者の方々も、どちらの言語も使えたりします。

【正】「せるん」「さーん」。実はフランス語読みだとセルン。英語風だとサーン。
私はどっちも呼ぶんですが、先日報道機関発行のWEB媒体に「せーん」って堂々と描かれていた回があって、非常に焦りましたね・・・「また記者さんに、我が家にだけ何か、罠ニュースでも設置されたのかと思って」





「∴」



「すなわち」「なんとなれば(大正昭和初期生まれ)」「なぜならば」などとも呼ばれていますが・・・

【正】アスタリズム、三つ星
記号関係は、みんなけっこう気まま。中高数学のノリで「つまり」とか「茶畑(正)や遺跡や山林、田畑(茶以外はみんな間違い)のマーク」っていう読み方で、さらに混乱を誘う方々も数多くあります。





「♂/♀」



「オス/メス」や「便所マークのオトコ/オンナ」と呼んでいる人が多いこちらの記号。

【正】「オス」「マスキュラ」と「メス」「フェミニン」と呼ぶのが正しいのだとか。





「∥」



「平行二本線」とよばれるこちら。

【正】「パラレル」「並行符」





「¶」



「ぱらんてーず」なんてかっこつけて言ってる人がよくいるんですが、それ文学的には間違ってます。

【正】「パラグラフ」「段標」読書家、あるいは校正を行ってる人、卒論の文体にうるさいなら、常識ですよね。





「§」



「エスエス」とか「レッスン」なんて読む人が良くいますが・・・

【正】「セクション」「章標」。「レッスン」は意味的には間違ってないかもしれません。





「※」



「こめ」「こめじるし」と呼ばれるマーク。

【正】「米印(こめじるし)」。そのままでした。





「†」



「クロス」とか「十字架」って呼んでる人、かなり多。

【正】「剣標」「ダガー」「短剣符」。これ、正式な呼び名なんですね・・・





「‡」



よくこれを「キジルシ」と呼んでいる方がありますが、それ「気ち**(自主規制)」という意味なので、とくに常駐先では気を付けてください。

【正】「二重剣標」「ダブルダガー」「二重短剣符」





「\」



「円マーク」と読む方もいますが、正直言って「中華元」なんかにも使う記号ですよね。

【正】「ばっくすらっしゅ」「ばっくすら」「ばくすら」「ぎゃくすら」。マークの方じゃなくて、スラッシュに置き換わったほうを読まなきゃいけないんですね。





「^」



「うえにぴょこって、やねみたいについてるやつ」といわれるアレ。

【正】 「あくさんしるこんふれっくす」「かれっと」「きゃれっと」「はっと」。までは外国語でも読むのでわかるとして。。。「あっぷあろー」「さーかむふれっくす」「やま」「とんがり」とは??





「_」



UNIX やタイトな現場でのファイル名では、アルファベットの一部化されていたり、セキュリティ対策でこの文字を多用するところなんてのも少なくないですよね。

【正】「あんだーばー」「あんだーすこあ」「かせん」。こと、Web関係では「アンダーバー」としたほうが、一般への通りがいいように感じます。
「下線(かせん)」は_ _ とか実はいろいろあるので。いたってローカルな話で恐縮ですが、うちではアンダーバー等以外、罫線系のときだけが「下線」扱いだったかなあ?





「’(全角)/ '(半角)」



「上にかっこあらわす点」なんて言われることがあるんですが・・・

【正】もう、常識となっていますが、日本語では「引用符」。(シングル)クォーテーションsingle quotation mark。





「(全角なし)/`(半角)」



【正】先ほどの反対向きなので、単に「ばっくくぉーと」だと思っていた方・・・「あくさんぐらーぶ(フランス語のつづり字記号)」「ぎゃくくぉーと」などもあります。









◆ プログラミングを担当したことのある人ならだれでも思う「なんでIT界、かっこの呼び方違うの?」問題◆









義務教育や大学受験前に、かっこの呼び方については一通り習っているはずです。

ですがなぜか、その習ったはずの呼び方と、各業界での呼び方や大中小などの順序に、違いがあること・・・気づいてましたか?





「(」



【正】「かっこ」「しょうかっこ」「まるかっこ」「ぱーれん」。

「まるかっこ」あたりは、ワープロ専用機全盛時代に、徹底されていた呼び名だったこともあり、おじいちゃんおばあちゃんPGを採用された時には、優先させて使いたい言葉です。





「)」



【正】「とじかっこ」のほか、一語で言いきれて間違わないように、「こっか」「まるこっか」。こっかとは「かっこ:(」の逆だから「こっか:)」





「[」



日本語的には、学校教育的には、[ ] が「中かっこ」なのですが・・・

【正】「だいかっこ」「かくかっこ」「ぶらけっと」「すくえあぶら(けっと)」「かぎ」などと呼ばれています。「だいかっこ」と呼ぶのは、どうやら日本におけるUNIXコマンド教育が発祥ではないかともいわれています。





「]」



【正】先ほどの逆なので「だいこっか」「かくこっか」「ぶら(けっと)とじ」「すくえあぶら(けっと)とじ]「ぎか」





「{」



本来これが「だいかっこ」と呼ばれるべきものですが・・・

【正】「ちゅうかっこ」「にょろかっこ」「ゆみかっこ」「なかおれかっこ」「かもめかっこ」「ぶれーす」「かーりーぶら(けっと)」





「}」



【正】 こちらも先ほに倣って「ちゅうこっか」「にょろこっか」「ゆみこっか」「なかおれこっか」「かもめこっか」「かーりーぶら(けっと)とじ」





それにしても、この大中&小(いちばんよく使う)かっこ問題は、いったいどうしてこうなっちゃったんでしょうか。 そしてそれらとは全く関係のないかっこがこちら。







「<」



【正】「しょうなり」「やまかっこ」「あんぐるかっこ」「あんぐる」「ぶら」。
ちなみに他に、「くのじかっこ」などと呼んでいる人もあります。





「>」



【正】「だいなり」「やまこっか」「あんぐるこっか」「けっと」





ちょっと賢くなるお話。このかっこに関しては量子力学や数学で良く使う記法に由来します。
内積をあらわす<x| y>のブラケット・・・すなわち括弧を二つに分けたものなので、
<x|  を「ブラ・ベクトル」と呼び、
|y>  を「ケット・ベクトル」
この書き方をブラケット記法といいます。





そういうことだったんですね!
※そもそもかっこ全般をブラケットと呼ぶのは、すべてがbracketなのですが・・・







【完全に理解した?】







さて、2記事連続で、プログラミングやIT関連の「結構みんな適当に呼んでるでしょ」という語について簡単にご紹介してきました。

なかには、敢えて、いろいろな言語や、社内でのコーディング時規定の用語と被らないように、かつ1度で口頭で言っただけで伝わるようにと、その呼び方をプロジェクト参加者に事前レクチャーで徹底しているところもあります(#堅い現場だ)。



それにしても1社だけでなく、市中で非常に多く使われている、これらの呼び名。

「こんなにまでも正しくない呼び名で、正しいコードを書き続けるっていう人が多い業界・・・他にあるのかなあ??」





Additional Images




Comments

Loading…

We use cookies and other technologies to improve your experience on our website and to analyze our traffic. By browsing our website, you consent to our use of cookies and other tracking technologies.

Accept cookies and close this message